隷属魔王

隷属魔王の第2話「戸惑う魔王」の無料ネタバレを公開しています。勇者に黒死の隷属をかけられ抵抗できないまま魔王は犯されて…

隷属魔王の第2話「戸惑う魔王」の無料ネタバレを公開しています。勇者に黒死の隷属をかけられ抵抗できないまま魔王は犯されて…

隷属魔王 第2話の無料ネタバレ

隷属魔王の第2話「戸惑う魔王」の無料ネタバレとなります。



「いやだぁぁぁ!!」


「口を開けろ。いやらしく口づけをねだれ」


バタバタと暴れて抵抗しようとする魔王。

しかし、黒死の隷属の力で勇者の言う通りに魔王の体が動く。



「い、いやだ!なんで、体が・・!」

魔王は口先をかわいらしくとがらせ、口づけをおねだりしてしまう。



ベロベロベロ、チュパッ!


「んぐぅぅぅ!!」




「こ、殺してやる!絶対に殺してやる!!」


殺意に満ちた目で勇者を睨みつける魔王。




「だから、それはムリだって。」


勇者は激しいピストン運動を再開すると、魔王の爆乳がブルンブルンと波を打つ。



「だ、だから言ったのだ!人などそんなものだ、と!」

「堕ちたものだな。勇者ともあろう者が、無抵抗の魔族で欲を満たすとは」

「そんなに私の膣は心地が良いか?!」



強がる魔王を無視して勇者は突き続ける。


「イヒィッ!」

強がる魔王も思わず声を出してしまう。



「せ、せめてそ、外に・・!」




「これまで旅をする中で人と魔族の混血ならたくさん見てきた。でも、、」

「俺とお前ならどんな子供が生まれるんだろうな」




「は?!」


「う、うそだろう?!」



「い、いやだぁ!!貴様の子なんて絶対に嫌だ!」



ブッチュブッチュブッチュ!


涙ながらに懇願する魔王の言葉など耳に入っていないかのように勇者の動きは加速していく。



「い、いやだぁぁぁあ!」




ドピュッ!!!




「あ、あぁ、、、は、孕んでしまう。」




ガボォ!!!



勇者はソレを魔王の口に突っ込み無理やりしゃぶらせる。。



(ど、どうしてこんなことに。)



「ゆ、ゆうしゃ、、頼む」


「こ、ころして、、、くれぇ」



ガッ!!!



勇者は魔王の頭を押さえつけ、後ろから挿入する。



「やめてくれぇぇぇぇ!!」





パンパンパン!




「ころしてくれぇぇぇ!!」


「孕みたくないぃぃぃぃ!」


「いやだぁぁぁぁ!!」




パンパンパン!



「あぁぁぁぁぁ!」



ドピュン!!



「ずっとこうしていよう、死ぬまでずっと。」
 

隷属魔王 © 2018